2016年12月19日

アドヴェントの季節


1 (3).jpg

11月の末から、アドヴェントの季節が始まりました。

3週間にわたって、月曜日の朝はおだやかな気持ちでみんなが揃い、クリスマスの歌を歌います。その時間はおかあさんも一緒。やさしい合唱に包まれ、クリスマスへ向けて気分が高まります。


IMG_4501.jpg1.jpg1 (1).jpg

12月9日はアドヴェントガーデン。
昨年同様、衣笠ホームのチャペルとお借りしての開催。今年は「おひさまクリスマスコンサート」も開催し、おじいちゃんおばあちゃんの前で先生とこどもたちが歌と演奏を披露しました。大舞台がはじめてのこどもたちですから、はずかしがってモジモジする子もいましたが、胸を張って立派にお役を果たしていました。うれしいプレゼントも頂いて、みんな大喜び。

コンサートの後、おひさまが沈むころ「アドヴェントガーデン」が始まりました。ちいさな手でそっと「りんごろうそく」を持って、こどもたちは輪の中を歩みます。はじめてのちいさな子はおかあさんと一緒に、何度も経験している熟練児たちは堂々とお見事に、それぞれのミッションを遂げて得意顔。ライアーの音色に包まれた神聖なこのひとときは、毎年とてもやさしい気持ちを運んでくれます。


IMG_4563.jpgIMG_4558.jpgIMG_4634.jpg

12月18日はいよいよ園のクリスマス会。
こどもたちはそれぞれの衣装に身を包み、生誕劇を立派にご披露。一生懸命、そして愉快に演じてくれました。神聖な劇のはずが、場内には常に笑いが。この日までに作り上げたそれぞれの「庭」にろうそくを灯し、クリスマスの歌を大合唱。そのあとはお待ちかねのおやつの時間です。パティシエ担当(!)の保護者力作のビーガンケーキを、みんなで楽しみました。

今週末から冬休み。ひきつづきお家のクリスマスを楽しむとしましょう。
それではメリークリスマス!





posted by SUNNY at 00:00| Comment(0) | OHISAMAEN おひさまえん